夏さ、また。

日々のことを、だらだら書いてるだけです。

ことばの教室

 

最近家の大掃除をしているのだが、その時に卒業式の時に書いた作文と、記念写真が出てきた。これは、私が通っていた小学校のものではない。ことばの教室を卒業した時のものだった。

 

 小学生の頃、ことばの教室に通っていた。私の住んでたところではこう呼んでいたが、ネットで調べると言語障害通級指導教室というらしい。つまり、言語を上手く喋れない子供が通う教室である。私は、母音がイ音の言葉の発音が苦手だったらしい。

 

「らしい」と言うのは、私は面と向かって友人や先生に「滑舌が悪い」とか「変な発音」と笑われたことがなかったからだ。カタカナの「ン」と「ソ」を区別して書くことが出来ず、模造紙に自分で調べたことを発表した総合の授業ではクラスメイトに嘲笑されたことはある。ただ、変な発音でいじめられることは無かった。周りの人に恵まれていたと思う。

 

あまり小学生の時の記憶がないのでうろ覚えなのだが、高学年になって通いだし、6年生の3月に卒業した気がする。内容としては、週に何日か放課後の掃除の時間をサボって、迎えに来てくれるシルバー人材センターの人の車に乗り、近隣のことばの教室がある小学校へ通った。恥ずかしいとかそういう気持ちはなく、お菓子が食べれる嬉しさの方が勝ってた気がする。特別扱いされた喜びが勝っていた。あと先生は独り占めできるし楽しい。単純である。

 

前述したとおり、私は母音がイ音の音の発音が難しかった。特に「キ、シ、チ」は何回も練習させられた。今でも、これらの音は、母音と子音で訳で発音しそうになる。サとイをどんどん早く言っていくとシになるからだ。

 

ことばの教室の内容で覚えているのはお菓子のことである。舌の動きが硬いのか、薄くほんのり甘いせんべいをした全体で舐めたりした。上手くいくと食べれるので嬉しい。お母さんが買ってくれないポッキーも食べさせてくれた。優しい女の先生と、美味しいお菓子のイメージが強くて、己の食いしん坊に感謝している。

 

鏡の前で、己の下の動きを確認した気がする。この音は上顎に舌をつけるとか、タンギングさせるとか。1時間ほど、練習した。早口言葉もやったかもしれない。

 

紙風船を膨らませることもした。私は、生まれた時の体重が1700グラムしかなく、未熟児で即保育器行きだった。出てきた私は吸う力が全くなく、母乳は直接飲めなかったらしい。食器入れの橋の棚に、今もプラスチックの注射器のようなものがあり、私はそれで口に母乳を運んでもらっていたという。それだけ、口周りの筋肉がなかった。麺も啜れない。調べたら、この吸う力や吐く力が発音にも必要らしい。

 

私は何となく、お菓子が食べれるからと知らない小学校の一教室を使って行われていたことばの教室に通っていた。ランドセルを背負って知らない学生が階段を掃除してる脇を通るのは恥ずかしかったけど、お菓子と先生の優しさで卒業まで通った。今思うと、本当に通ってよかったと思うし、何も知らない私を通わせた母親に感謝である。

 

母親。すごい不安だったのだろう。私は同い年の兄がいていわゆる双子なのだが、同じ生育環境なのに私だけ発音が苦手だったのだから、慌てただろう。この子は発音が出来ないのは、未熟児だからか?高齢出産だから?それとも一度流産したから?不妊治療?と色んな可能性が巡っただろう。学年でことばの教室に通う人はおらず、きっと周囲に参考になる生徒もいなかったかもしれない。それでも、必死に調べで、通わさせてくれてありがとう。

 

ことばの教室の卒業式では、先生と送迎してくれたおばさん、校長先生と母親の前で何かしらの文章を音読した気がする。大人たちが涙ぐんでいたのは、このまま発音できないまま思春期や大人になった時にぶつかる壁を回避出来た安心かもしれない。人前に出たり、音読するのが好きな子だったから余計だろう。

 

おかげで私は、大学を卒業したし、人前に出て何かをすることをやめなかった。お喋りも大好きだ。たまに口を開かずに喋って滑舌が悪くなるが、これは父の癖そのままである。音痴なのは昔からなので人前で歌うのは苦手だが、音程で注意されても発音は問題なしだ。母親と、ことばの教室の先生以外には、発音のことを言われない。

 

私の幸福なことは、大人たちが私が自分の発音で嫌な思いをする前に、適切な対処をしてくれたことである。そのおかげで私は、人ができることが出来ないと悲しむことがなかった。本当に感謝している。

 

このことをブログに書いたのは、今までことばの教室、言語障害通級指導教室に通ったことがある人に会ったことがないからだ。ネットで調べて、「ことばの教室 通わなくていい」「ことばの教室 意味ない」という言葉が見受けられたので、自分の体験を書いてみた次第である。

 

私は発音が出来なかった人間なので一概には言えないのだが、とにかく通ってよかった!通わせてくれてありがとう!の気持ちだ。恥ずかしいことなんて全くない。むしろ、恥ずかしいと思ってしまう前に通ってよかった。

 

もし、ことばの教室に通うか迷ってる人がいたら参考にして欲しい。私は、通っていた時は事の重大さを認識していなかったが、今思い返すと感謝しかない。今日までことばの教室のことを忘れていたぐらいには、苦しんだ「いきしちに」は身体に染み込んでいる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

父が亡くなった

 

先週、父が亡くなった。青森の山間の村生まれの67歳で、死因は膵臓癌だった。

 

本当はここに父との思い出や、どんな人生を歩んだ人かを書き連ねたい。どんな風に闘病して、何が好きだったかを記録したい。人は死後硬直によって肉体が固まるが、同じように思い出も固定されてしまう。死んだ後、お父さんとの思い出は増えずに、忘れていき厳選され固定される。

 

母親が周りの人に、父が病気だったことを伝えていなかった。そのため、一般焼香にやってきた人達全員に死因を説明することになった。

 

最初は「数年前から闘病しており、北関東の大学病院でセカンドオピニオンを受け、陽子線治療を受けて余命も伸びた。直前まで元気だったが最後は食欲が落ちて、みんなの腕の中で在宅介護されたが、急に息が苦しくなって亡くなった…云々」などと、最後の数年間を細やかに丁寧に言葉を紡いでいた。

 

しかし、最後は「数年前から闘病していたが、本人は死ぬ直前で元気だったので急だった」という、簡潔な文章に落ち着いた。これが、家族や周囲の中の人間の記憶において、正式な歴史となるのだろう。

 

死ぬ直前の一週間前から、兄が仕事を休んだ。訪問してきた医者が「もって数日の命」と言ったからだ。もう何も食べれず、骨と皮になっていた父。おしりの肉が欠落していて、介護ベッドで寝ていた父。でもアイスは食べた。Amazonプライムを覚えて映画を見てた。毎日巨人戦は欠かさずチェックしていた。それに兄は寄り添っていた。兄と仲の悪い私は、部屋から逃げた。

 

死ぬ直前はかなりわがままだった。すぐ文句を言うし、煩いと言う。お母さんは笑っていたが、私は急な変化に戸惑っていた。今まで、金は出すけど口は出さない。人の話は聞かないし、自分から何も話さない寡黙な父は、わがままな患者になっていた。あとから聞いたが、病気になって仕事を休んだ父は、ずっとお母さんとテレビを見ながらあれこれ話しており、お喋り好きだったらしい。わがままも、可愛い範囲だと言う。

 

犬が好きだった。お母さんに禁止されているのに、出かけると子供たちにお菓子やジュースを買ってくれる人だった。死後分かったが、私たち双子の兄妹が産まれるまで、父は青森の実家に住む長男の家の子供たちにケーキやらおもちゃやらを沢山買い与えていたらしい。職場の話は聞いたことがなかったが、焼香に来た職場の人達曰く、神様のように優しく怒らない人だったらしい。

 

寡黙なのかお喋りなのか分からないが、優しい人だった。寂しがり屋なのか、人をこっそりと喜ばせるのが好きだったのか。慕われたかったのだろう。少なくとも、悪口を言われるような人じゃなくて誇らしかった。静かだが、不機嫌とは無縁だった。

 

死ぬ直前に、俺はいかにモテたかということを一時間かけて私に話し続けた。最後に私に語るのはそれなのかと今になっては思う。昔乗ってた赤いトヨタの車に女を乗せた、一番の美人は一ノ関にいたと豪語した。酒の失敗についても色々と話し、裸足で路線バスに乗ってはいけないという教訓を得た。残念ながら、私は葬儀の翌日に酒を飲みすぎて、彼氏の家の風呂場で吐いた。酒癖の悪さだけ遺伝した。と言っても、家で酒を飲んで暴言を吐いたり暴れたりしない、のんびり寝るだけの人だった。

 

青森の田舎の村出身。10人兄妹の8番目だった父。工業高校を出て就職して、公共事業等に従事しながら、結婚して家を建てた。リストラ後に再就職して、死ぬ直前まで仕事をしてた。いつも作業着を来ており、小学生だった私が仕事内容を聞くと、「ダイナマイトを爆発させてる」と答え、ダイナマイト爆発おじさんとして私の自慢になってた。本当は土木の人で、青函トンネルも作った。東北のどこへ行っても、この住宅地は俺が作った。あの通りの木を切った。階段を作った。整備したと自慢せずにボソリと話していた。自治体から表彰もされた。

 

近所の子供が遠くの高校に通うことになった際、たまたま現場が近かったからと数年間送っていたらしい。その人はわざわざ県外から焼香をあげに戻ってきてくれて、「優しかったです」と言っていた。友達はいないと思ったが、仕事関係の人が沢山来た。県外からも駆けつけてくれた。

 

最寄り駅まで何キロもあるから、休みの度に乗せてくれと駄々こねる私に対して、嫌な顔せず友達まで乗せて往復してくれた。パチンコは辞めれたが、最後までタバコをやめられず、家の外に紙巻を吸いに行って転んで蹲っていた。翌日から介護ベッドでお母さんの許可を得て電子タバコを吸い、「死ぬまで辞めれないから禁煙しろ」と私に語った。臭いからして昔から禁煙していないのは家族の誰もが察していたが、家の敷地では律儀に吸わず、タバコもライターも鞄に隠してる誠実さはあった。

 

巨人の松井が好きだった。江川も好きだった。私の好きな丸佳浩が移籍したら、ことある事に今日の丸の打撃成績を教えてきた。休日の朝はメジャーの試合ばかり見てて、今まではヤンキースの試合ばかりだったのに、最近は大谷のおかげでエンジェルスをよく見かけた。

 

ドラマが好きで、朝ドラ大河月9の他に、韓国歴史ドラマもずっと見ていた。チャングムの誓いを6回ぐらい見たらしい。飛行機が苦手で、唯一の海外は新婚旅行の中国だったが、北京にいた時に天安門事件が起きて散々だった。泳げなくて、流れるプールで浮き輪に掴まって永遠に流され続けていた。

 

ゴルフが得意らしく、昔は朝に打ちっぱなしに行くついでにセブンティーンアイスを買ってくれた。ホールインワンをしたこともあるらしい。頭がずっと薄くて、冬はニット帽を被ったまま寝てた。どんぶくやパジャマのヒモやボタンを、よく犬に食べられていたし、自分のご飯を犬にちょこっと食べさせちゃうから舐められてた。

 

背中が痛いと沢山の検査を経て膵臓癌と診断されて、ちょっとやけくそに「知ってるか。白い巨塔の死因は昔は胃癌だったのに、今は膵臓癌なんだ」と弱々しく語った。陽子線治療のおかげで元気になってからは、犬の散歩にルンルンで出かけた。もうちょっと長生きすると思っていた。回復したと思っていた。

 

私と兄の仲が悪いため、高校卒業後に私が家からいなくなってから、家族4人が揃うのは正月の朝の10分間ぐらいだった。だけど、父が痰が出て息苦しいって言うから、家族みんなで体を起こしてあげて、背中をさすったらそのまま亡くなったね。腕の中でゆっくりと、ふらぁって目の焦点を失って。みんなに囲まれて、安心させてしまったのかな。

 

死んだ直後に訪問看護の方が色々と処理をしてくれた。顔にワセリンを塗ってあげたのだが、両の手で包んだ父の頭は小さかった。30キロも痩せたから、顔の凹凸が顕著だった。まだ温かだったが、次の日こっそり触ったらドライアイスのせいもあって冷たかった。柔らかかった関節は、棒のように固まっていた。

 

その時は泣かなかったけど、お経でダメだった。昨日まで憎まれ口叩いてた人が、横になってお花に囲まれてる。目の前に知らない坊さんがいる。この画は、死んだ人のためのものだった。マスクの中がぐちゃぐちゃになって、嗚咽したかったけど我慢した。

 

近所の人たちから、親戚から、お母さんをよろしくねと言われる。母だって64歳で夫に死なれるのは予想外だっただろう。あまり心が強くない人だ。兄は葬儀後にパチンコに行くような人だし。私がしっかりしないといけない。周りには、震災で親を亡くした人だっている。25歳で父との離別は早くないはず。いや、早いわ。早いって言わせてよ。

 

ずっと私は死にたくて、何かあっても死んじゃえばいいやって思って生きてた。車に煉炭だって積んだまま。でもちょっと前に決断して、今年退職してお父さんの介護をしようと思ってたら、亡くなっちゃった。びっくり。もう、私は死ねないね。お母さんは1人に出来ないね。

 

定年してお母さんと旅行してのんびり暮らす予定だったと、悔しそうに言ってたね。でもさ、膵臓癌で3年も生きたよ。ずっと医者から奇跡だって言われたよ。抗がん剤治療以外で一度も入院しなかったし。コロナだって家族の誰よりも症状軽かったし。

 

遺影を探すも、全部逆光か犬と一緒の斜めの写真。何とか見つけたのは、前の犬と写ってた写真。今頃、極楽を前の犬とうろうろしながら歩いているのでしょうか。抗がん剤治療の味覚異常と腹水で全くご飯を食べれなくなってたから、繊細なお寿司とか食べてるのかな。アイスしか食べれなかったもんね。

 

初七日まではお膳を出すのが曹洞宗なので、こりゃいい機会だと父が苦手で食卓に並ばなかった野菜ばかり並べてやった。れんこん、人参、かぼちゃ。でもちゃんと、林檎は添えた。青森のじゃないけど。

 

葬式でお坊さんが父の出身地をずっと津軽と言っていて、母と「位置的に南部だよね」って笑えた。火葬場に行くため棺を車に乗せたが、納棺師が勝手に棺のサイズを大きくさせていたせいで、急遽違う霊柩車に乗せ直しておりコントみたいだった。

 

珍しい苗字だったので、香典を整理してる時に、こんなに自分の苗字を見かけることはこの先ないなあって思った。死んだせいか肉が落ちて鼻が高くなっており、みんなにイケメンとちやほやされていた。本当に安らかな寝顔だった。

 

今、文字に書き連ねて、改めて死んだことを実感する。死んだね、お父さん。なんかまだ生きてる感じがあるよ。私は来年から無職なんだけどどうしよ。私の扶養にお母さん入るらしいよ。家のことなんもせずに外出する癖に、親戚には俺が長男だからって態度をとる兄をぶん殴りたいんだけどどうしよ。お母さんがそれ見て悲しんでるよ。

 

今の犬がね。お父さんの祭壇を見る度に吠えるよ。四十九日あけてないからね。まだいるのかな。私が寝坊して線香をあげてないのがバレたかな。

 

毎年青森の実家に連れてってくれてありがとう。大学まで通わせてくれてありがとう。ずっと私の退職を気をしてたね。でも、あなたも若い頃警視庁受けようとして、仕事で試験が受けれなかったって言ってたし許してね。私が車の運転に慣れてなくて逆走しかけたこと以外、一度も怒らなかったね。大学で歴史をやるのも、教員免許とらなかったのも反対もしなかったね。

 

家族の中で、お父さんと血液型が一緒だったのが誇らしかった。のんびりして動じなくて優しくて。そんな血が少しでも濃いのが嬉しかった。

 

私も今、取り留めとなくここに思い出を羅列したが、ここに書いたこと以外はぼんやり忘れていくだろう。いい事ばかり書いたけど、嘘偽りなく優しい人だったんだよ。

 

家の近所の病院の駐車場でおやつをねだって動かなくなった先代の犬に、おやつを与えながらのんびり散歩していたお父さん。近所の人たちのトレードマークだったね。今もその駐車場を目にすると、なんだか酷く寂しいよ。

 

お母さんが庭に柿がなったと言う。今年初めて実がなったらしい。お父さんと、今年はなりそうなのにねって話してたのにと呟いてた。

 

お母さんが録画していた日曜劇場の最終回を見る。お父さん、死ぬ前にリアルタイムで見てたよって言ったら、よかったけど大河は最後まで見れなくて残念だねと返された。好きだからBSで早い時間から見てたもんね。

 

お父さん。仙台育英の優勝は見れたね。今年のドラフトはどうだろう。巨人は調子が悪くて残念だね。村上は記録を更新しそうだよ。楽天クライマックスシリーズ行けるかな。糸井と能見、そして内海が引退するよ。

 

寂しさに慣れる日が来るかな。お父さんを通じて話してた話題に、ぽっかりと穴が空く。なんだか出かける気にもなれなくて、ずっと遺影の前で寝っ転がってるよ。でもやっぱ、嫌な思い出ひとつないから、お父さんは偉大だね。ありがとう。

 

 

f:id:muriyada444:20220917155659j:image

 

まだ痩せてない頃のお父さんと、もう亡くなってしまった先代の犬。ようやく再会できたんだと思うと、よかったと思えてしまう。残された私は寂しいよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暑中見舞い

おはようございます、有機栽培です。

 

いいことがあると悪いことが増えます。委託業者のミスで他の人に謝ることが続いたり、パワハラ課長がキレ始めたり、辞める予定なのに転職活動に身が入らなかったり。

 

とうとうスーパーの駐車場で高級車相手に物損事故を起こしてしまったり。保険に入ってたから何とかなりましたが、面積5万で自分の車を修理しないと。今週はてんやわんやでした。

 

そしてトドメに親友に彼氏が出来たり。いや、これは喜ばしいことであり、25歳になりながら友人に依存している私が悪いのですが。何歳になっても親友の彼氏報告に謎にショックを受けてしまう。いい加減私は独り立ちしないといけない。

 

そう言いながら、今住んでいる実家にある県に気楽に連絡取れる人が2人しかなく、そのどちらも恋人ができたので、本格的にこの土地に住む理由がなくなってきました。今年度中に病気で亡くなりそうな父親と高齢の母はいるけど、別に今後東北に住んでる理由がない。

 

かと言って私は地方公務員。辞める予定ですが職歴も金もない。何とか次の転職で経験を積んで、どっか遠くに引っ越そうか。それとも今からすぐに引っ越してしまうか迷います。

 

親世代の人は「辞めたら何をするの?」「学校とかで学ぶの?」とか行ってきますが、私は自殺しないために逃げるだけなのです。自殺しても失踪してもニュースにならないように、公務員の職を辞めるのです。逃げるだけです。

 

悲しいこととか、やるせないことばかり。メンタルが弱ります。でも9月に夏休み3日間をぶち込んで連休にして北陸に行くから、それだけが楽しみです。これを私は「富山に帰る」と言っていて、なんやかんや毎年えっちらおっちら行くし、友人たちは会ってくれます。

 

今年は見たい展覧会が沢山あるのでね。楽しみです。今回こそ居酒屋行くぞ!!!!前回はコロナが怖くて行けなかったからなー!!!

 

さて、私は毎年年賀状は書いていますが、暑中見舞いは書いたことありません。絵が上手い友人が沢山いたし、字に関しては無くしたノートが男子のものだと思われたりするぐらい下手です。ハガキに向いていません。

 

しかし先日、コロナの濃厚接触者疑惑が浮上して急遽仕事が休みになってしまいました。やることないしどこにも行けない。そんな訳で、いつも年賀状を出してるメンバーに送ることにしました。なお、9人に送ったのですが郵送先は6県です。バラバラ過ぎるよ。

 

f:id:muriyada444:20220827093928j:image

先日食べたウニ丼は酒が好きな茨城の友人に。美味しいお酒を送る達人です。遠くてなかなか会えませんが、いつか新宿か浅草のストリップに一緒に行くことを夢見てます。バーレスク東京でもいい。おっぱいにお札を挟んでみたい。
f:id:muriyada444:20220827093851j:image

上のポチタと油揚げは大学時代の友人に。チェーンソーマンの声優予想を書いて送ったのですが、全員外しました。書き終わった後に彼女がネギを苦手なことを思い出した申し訳なかったなあ。

 

犬は親友に。後日家にやってきた親友が犬を撫でながら、「めっちゃふわふわ……すごい……ふわふわ……」と語彙力を無くしててしてやったりでした。パフェは岐阜の友人に送ったような気がします。うろ覚え。

 

f:id:muriyada444:20220827093841j:image

先日男鹿水族館に行ったので、その写真を引っ張り出して書きました。シロクマとペンギンは金沢の友人に送りましたね。彼女はシロクマが好きで、よくグッズを集めてました。胸を張ったペンギンは凛々しくてかわいい。

 

真ん中のアザラシとエイは富山の友人に送りました。立ち泳ぎをしながら寝てるアザラシはトム・ブラウンのみちおに似てますと書きました。

 

左のペンギンも大学時代の友人に送りました。そもそも彼女が私に暑中見舞いを送ってくれました。その中のあなたはいつでも北陸においでなさいという言葉を貰ったのがきっかけで、暑中見舞いを書いたり帰るのを決めました。タイミング神。


f:id:muriyada444:20220827093921j:image
滋賀県の友人にバタートーストと犬を送りました。彼女の家は今年の大雪でやられたらしく、日本海と東北の民が集まった通話で、琵琶湖は雪が降るのか!?!?と驚いたぐらいです。どうやら山が近いらしい。前は年賀状のお返しにアメリカの絵葉書をくれました。

 

右の生ビール類は酒好きで韓国のアイドルにハマってる名古屋の友人に送りました。LINEできた返事に「実はコロナ陽性で隔離されてました!今日から外に出れるので酒飲みます!」って来ててウケました。タイムリーー!

 

暑中見舞いに限らず、突発的に友人たちにハガキを送ると以外にも好意的な返事が多く帰ってきます。お返事にハガキを送ってくれたり、LINEが来たり、みんなで通話したり、会うことが決まったり。友人たちと物理的な距離があるので、中々連絡も取れないのできっかけが大変ありがたい。

 

ただ、私の友人たちはみんなオタクなので、ハガキの余白は全部ぎっっしりと文字が並びます。とうとう白紙のハガキに最近やった乙女ゲームの感想をびっしり書いて返信してきた友人もいました。お母さんが笑ってました。あと「無事の退職をお祈り申し上げます」という結びの言葉を添えた友人もいました。センス◎

 

9月末に北陸に帰るから会える!12月にはご当地お歳暮送り会が開催されることでしょうし、祝☆有機栽培無職祭りも開催されると思ってます。

 

こう書いてると友人たちが多く住む場所にアクセスがいい西日本に住みたいですね。でも西日本は怖いという。大阪とか怖いのは、東北人の性らしいです。えーん。

 

みなさんもぜひ暑中見舞い書いてみてください。何かと理由をつけてハガキを送ってみると、みんな喜んでくれます。縁を大切に。

憂いなき一日

 

お疲れ様です。有機栽培です。

 

午前中にいいことがあると、午後に悪いことが起こるのはほぼ100%で、その上色んな不安や脳内を過ぎます。寝る前に「今日が終わって欲しくないな」って懇願するのは、仕事が嫌で堪らない日曜日の夜に限ります。

 

ただ、たまに。本当にたまに。全てがうまく行き、全てが楽しい日ってのがやってきます。それが昨日だったので、忘れないように日記に残します。特に大事件が起きた訳では無いけど、満足感としては100点満点一生このままがいいわってぐらい。

 

まず、朝9時から12時まで大学時代の友人2人と通話した。数ヶ月にオタク仲間と喋るのはとても楽しい。開幕から、家の犬が電気ケトルを使ってると吠えてくると相談すると「利便性の高い現代社会へのアンチテーゼ」と私を糾弾してくる。うちの犬は反文明じゃない。

 

 国際情勢の話を5分、最近の暑すぎる日本への文句10分。他、アニメ漫画ゲームアイドルの話題。社会人になってからあんスタにハマった友人から「EdenはAdamとEveいう2つのグループが合体した」と聞き、「King&Princeね」と即刻飲み込むぐらいにはジャニオタとアイドル育成ゲームの親和性は高い。

 

コロナにかかって家から出られなかった友人が、乙女ゲーを攻略したらしいので、公式サイトを見ながら感想を聞いた。最近の乙女ゲーは主人公が置かれてる環境や過去がかなり大変そうで、私が高校生の頃プレイしてたうたプリやStarry☆Skyよりハードだ。薄桜鬼よりも大変そう。でも声優陣もイラストも豪華で素敵~!

 

「す」と呼ばれる声優さんをオトメイトは絶対に離してはいけないし、年下だけど声がすごくいい。高音域石川界人さんの年下キャラはめっちゃ心に刺さるし最高。ずっと言葉の勢いが強くて実質ハム太郎みたいな喋り方をする子安さんとか。めっちゃ面白そうなので、Switchが欲しいです。

 

宿題としてWESTのキャラを攻略対象に、もし乙女ゲーだったらどんなシナリオルートにするかというお題が出たので、頑張りたいと思います。自分の妄想を人に紹介したり聞いたりするのって楽しいよね。大学時代のノートパソコン生きてるかな。

 

通話終わって準備して、実家に帰ってきた親友を迎えに行った。台風の予想だったので雨が降りそうなのに、今日の予定は花火という。日没まで暇なのでドライブスルーで昼飯を買って、大きなショッピングモールまで車でばびゅん。なお友人は財布を忘れた模様。

 

YouTubeにあったシソンヌの「ばばあの罠」にハマっちゃったので、おすすめして見ることに。めっちゃ面白い。10分ぐらいのコントなので!!!親友爆笑してた。オチがわかってても面白い。

 

「ばばあの罠」 - シソンヌライブ [cinq] - YouTube

 

「口の悪いハチワレちゃんごっこ(可愛い語彙と強めの語尾で何かに対し批判する)」をしながら服屋を回りました。めっちゃ楽しい。

 

途中のメンズのマネキンの服装がオシャレで、親友が「これはふとっちょと細身のメガネかけてるコンビの人が着てそう」といい、マジカルラブリー、ロングコートダディと回答するも、正解はモグライダーの芝さんというヒント少なめクイズをしました。わかんないわ!!

 

私がこれ格好いいねと思って着せた服が壊滅的に似合わない。私が羽織ると似合う。友人が可愛いと言った服を私が着る。似合わない。友人が着る。似合う。これが骨格!?とびっくりした。楽しい。

 

親友は大人なデザインのカバンを購入。あんまり値段を見ずに衝動買いしたら、ペイペイッ!という軽い音に対して5万の請求。強い。そしてギャグ漫画日和のクマ吉くんがバレンシアガを手にして大人になってしまったようなクマが、焚き火を虚無顔で眺めてるTシャツを買ってました。ウケる。好きな物は惚れた時に欲しいよね!

 

最近女の子と初めて付き合った友人をファミレスに呼びつけ、雨雲レーダーとにらめっこしながら近況報告。コーヒーゼリーを食べる際に、コーヒーを飲むのはマナー違反か?と聞いたら、そうでは無いと言われたので安心してコーヒー飲んだ。あとずっと玄米茶。

 

友人が彼女を大切にしたいって思いがひしひしと伝わってきて、誠実で初々しいと思う。私も人と付き合って2年半経ってるが、その感情は薄々としてる。いや、新鮮な感情が身に馴染んで慣れたのか。

 

俺が彼氏でいいのか不安という友人に、いつか一緒にいることが当たり前になると、それよりもっと違うことを考えるようになるから大丈夫だよと返した。相応しくなければ相手から別れを告げられるんだから、心配ないよーと言ったのは余計だった。無念。

 

一人で生きて来ると、突然深い人間関係が日常に組み込まれると戸惑うよね。誠実にありたいけど、一緒にいる時相手のことでなくて趣味のこととか考えるのは仕方ないし当たり前だと思う。互いに無理なく自然体がいいんだと思うけど、私に特大ブーメランなので口には出せない。

 

今度は酒飲んで会いたいねーって言って別れた。閉鎖的な空間で親友と共に尋問をしたい。

 

21時にぐらいにドンキで花火と酒を買って、実家に帰る。今のところ雨は降っていない。夜なので噴出花火と手持ち花火を中心に揃えたけど、あると思ったロウソクがなくて不便だった。噴出花火は以外にも3m近く上がるものもあって、車に引火しないか不安でした。

 

f:id:muriyada444:20220814095035j:image 

買った酒。昼に食べたマックが胃に残り続けてるので、液体だらけ。


f:id:muriyada444:20220814095106j:image 

スミノフのことを「インスタ映え」って呼んでてすみません。でもスミノフはすごい陽キャ感を感じるので、外で花火をする時いつも飲んでます。親友はハイネケンを飲んでたので似た者同士です。


f:id:muriyada444:20220814095822j:image 

一番ド派手だった花火。炎色反応だー!!って喜ぶ25歳児2人。青と黄色っていいよねー!!!!このあと煙花火をして恒例のジュディ・オングごっこをしました。女は海。


f:id:muriyada444:20220814095049j:image

うんち花火を虐めます。便秘が続いて腹が立ってたので、火の粉で責めます。悩みなんてないような顔がムカつく。


f:id:muriyada444:20220814095040j:image

何がうんちなんだろうと思ったら、にょらにょろと黒い何かが出てきました。直接的すぎるよ。


f:id:muriyada444:20220814095044j:image

うんち花火をノスタルジックに撮るために頑張ってます。


f:id:muriyada444:20220814095059j:image

こんな時にはスミノフが効果的に使われます。物悲しいですね。

 

f:id:muriyada444:20220814095040j:image

うんちコレクション。

UNNCORE~2022 Summer~

とか言いながらやるうんち花火写真大喜利は楽しい。


f:id:muriyada444:20220814095053j:image

優勝作品です。


f:id:muriyada444:20220814095110j:image

雨の中玄関の軒先でやった線香花火。線香花火はフラッシュを切るのがおすすめです。間違って捨てちゃってて慌ててゴミ袋から漁りました。

 

今度は線香花火を沢山買い込んでチャレンジするのもいいねえと言いながら、友人の家までダラダラ移動します。途中で昔遊んだ公園によるために遠回りして、少子化なのか雑草が所狭しと生えている砂地を歩きました。遊具は安全性への配慮のため、違うものに変わってました。ブランコの周りを囲っている柵が股下の高さしかなく、自分たちの成長が少し悲しい。

 

ノリで小学校の校庭に忍び込む。誰もいない校庭のブランコに座ったら、お尻が窮屈で肥を感じる。昔は何ともなかったのにねと、缶チューハイを飲みながらこちらも工事している遊具を眺めた。遊具はプラスチック製に変わってるし、昔遊んだ小さな山は崩され知らない建物が建っていた。

 

親友が「私のお母さんが、私たちが冬の日に飛び出て小学校の校庭に巨像を作りに行ったことを未だ覚えている」と言う。覚えているとも。美術が得意な親友は妙にリアルな人間の顔を雪の中に作り、私は自分の背ぐらいの人間を大雑把に作り、自分のマフラーを巻いた。翌日、ソワソワしながら通学前に見に行ったら小学生に無惨にも破壊されていて、落ち込みながら高校に行ったね。

 

この小学校に6年間通った。生徒数も多くは無かったが、今連絡を取るのは親友ただ1人である。同級生が結婚したという話は聞くが、私が今何をしてるかなんて誰も知らない。地元にいるが、誰にも会ったことがない。知らない人しかいない、知ってる土地に住んでいる。奇妙で孤独な生活をしていると、改めて感じた。

 

吹奏楽部じゃないけど、ブランコに揺られながら宝島を聞いた。最初のパーカッションで反応するのは流石。サックスがいいね、みんなに見せ場があるね。来世はトロンボーンを吹きたい。うだうだ言う。

 

雨が降ってきた。高校時代に弾いた曲の、メロディーラインじゃない我々のパートを口ずさむ。この楽器を弾いたことがない人しか分からない、暗号のような約束のような裏メロディ。花形じゃないけど、私たちしか知らない音符の羅列。威風堂々は有名なところより最初の方がいい。ラデツキー行進曲を忘れた。カルメンの第何楽章は楽しかったね。

 

友達が少ない。世界に人間は沢山いるのに、この人としか話せないことがある。客観的に見ると寂しいやつだ。それとも、誰かにとっては合言葉が沢山ある羨ましい人間なのだろうか。

 

じゃあねに手を振って帰った。雨足が強くなる。コンビニでタバコ吸ってると、少し雨が弱まるが車も人も何も通らないので静かだ。

 

就職活動に苦しんで死にたくて耐えて耐えて、ようやく内定が出たとき。私は花火をしていたらしい。2018年の8月12日だったと、当時も一緒に花火をしてくれていた親友が教えてくれた。4年後の8月13日、仕事が嫌で嫌で辛くて耐えて死にたくて、ようやく退職日が決まった私も花火をしている。

 

私の嫌な気持ち、辛い気持ち、不安。花火は全部を糧に高く火の粉を振り撒く。その時、親友が横にいると、人生って楽しいねと夢が見れる。

 

最高の1日だった。何一つ不足はなかった。満足した。ずっと喋り続けて喉が痛い。半年分ぐらい話したんじゃないかな。

 

今日という日が、またあるんじゃないかな?またあるんだったら、もう少し先まで歩こうかな。そんな日が、年に1回ぐらいあると最高に運が良くて、最高に心強いね。夏の思い出でした。

 

 

 

 

 

 

ウニとか

 

最近は暑いんだが雨なんだが。湿気は嫌いです。どうも、有機栽培です。

 

50overの臨時職員さんたちが皮肉の応酬でギスギスしてたり、隣の席の係長になれない中年おじさんの上司への返事が「あ゛?」だったりで、仕事を辞めることを決めて本当によかったと思ってます。

 

辞めるまであと半年。やってられないので美味しいものを沢山食べました。

 

f:id:muriyada444:20220724135311j:image

 

ウニ丼。数年に一度、飽きるほどウニを食べる。4千円するけど、1回の飲み代とそんなに変わらない。いつもはちびちび食べてるけど、この日は大きなスプーンでがっついて食べる。なんなら、いくらとウニ丼だけで食べる。勢の極み。

 

ミョウバンで漬けられてるウニより、やはり生ウニの方が美味しい。前に牛乳瓶に入ってる生ウニを食べたが、それも美味しかった。いつか殻の中に入ってるウニを食べたい。

 

海の方に食べに行ったんですが、天気雨に当たりまくって大変でした。暑い日だったので海を見に行きたかったんですが残念。そしてゲリラ豪雨で川が濁って、水辺に近づけませんでした。そんなこともある。こういう時、車内でYouTube見ながら寝れるので車って便利ね。帰りに虹が見れました。

 

f:id:muriyada444:20220724140025j:image

観光地の魚屋さんで買ったマグロ。これを高いわさびを添えて食べて、辛口の日本酒をキュッと飲むと最高です。レベルの高い家呑みができます。


f:id:muriyada444:20220724140029j:image

 

旅先のローカルスーパーで買ったステーキ肉。確か2500円ぐらいでA-5ランクの黒毛和牛が売ってあったら買っちゃうよね。私は大きな肉を焼くのが得意では無いので、彼氏に任せてます。火加減が苦手で、全部がっちし火を通してしまいカチカチになってしまう。


f:id:muriyada444:20220724140013j:image

 

焼いてもらったステーキ。これを能登半島珠洲の海という大粒の塩と、静岡のカメヤの生一本おろし本わさびで食べる。お肉の甘い脂の味をさっぱりさせてくれてとても美味しい。高い肉ほどシンプルな味付けが際立ちます。


f:id:muriyada444:20220724140021j:image

 

お母さんと数年ぶりに行った居酒屋で頼んだ油揚げ。母親は幼い頃に油揚げが大好きだったらしく、曾祖母に「そんなに油揚げが好きならお寺さんに嫁に行きなさい」とまで言われたらしい。

 

なお、食事を母親が奢ってくれた理由は「父親の雇用保険の相談に福祉系の部署に行ったら、たまたま私の同期が窓口対応だったらしく、まだ職場で公にしていなかった私の退職の情報を漏らした」かららしい。なんて日だ。お口ゆるゆるすぎて早く別居したい。


f:id:muriyada444:20220724140010j:image

 おうちサムギョプサル。豚バラの塊をカットして焼いたんですが、油がガンガン出てきて軽く引いた。豚パラを焼く度に引いている気がする。でもビールが合うんだよなあ!!レシピは大好きコウケンテツさんのものです。YouTube最高。


f:id:muriyada444:20220724140032j:image

最近お気に入りなイタリアンな居酒屋。座席が少ないので満席なのが難点ですが、めっちゃ美味しい。カジュアル洋食居酒屋?大好き。これは青魚の酢漬け。


f:id:muriyada444:20220724140017j:image

 

おじさんが定年退職して暇なのか、よくバイクで旅行に行ってます。北海道に行ったらしく、夕張メロンが送られてきました。これが熟しててとても美味しかった!1人半玉ってのもいいよね。

 

今日で生理が終わったと思ったら、謎の出血がドバドバあり。不正出血やめてくれ。仕事のストレスが直ぐに身体に出てきます。転職活動してないのに大丈夫なのか。

 

父親の容態も悪化しており、お腹に数キロの水が溜まってしまって苦しそうです。とうとう階段が登れなくなったので、1階の私の部屋を片付けて父親に譲渡しました。私は今夜からどこで寝ればいいのか。ソファ生活は嫌だなあ。

 

人生ままならないことが多いです。増えていくのは体重ばかり。仕事辞めたら大丈夫なのか。入る服はあるのか。前のスーツが入らないので買わなきゃいけないのに大丈夫なのか。今年になってほとんど友人にあってなく孤独を極めているが、彼氏に振られたらやばいんじゃないかとか。実際、辻村深月さんの「鍵のない夢を見る」を読み終わって本棚に片付けたら、2冊あってびっくりしたし。

 

不安ばかりが募っていきますが、行動する元気も体力もありません。お昼のオムライスも4時ぐらいに作っちゃったけど。明日は嫌な仕事だけど。どうにかしないとね。乗り切ります。

 

追記。家に帰ったら寝る部屋がありませんでした。おかしいな。朝連絡した時にはあるって言われたのに。私の母親は片付けができないとは思っていたけど、働きながら私は部屋を片付けたのに専業主婦のお母さんは何をしてたんでしょう。この年で同じ部屋はキツいわ。

 

腹が立ったから10年以上ゴミだらけで開かない部屋を片付けました。段ボールが腐って、謎の砂とかたくさんありました。ゴミ袋50袋分ぐらい捨てて、朝5時に車で寝ました。しばらくは彼氏の家に逃げるかあ。レッドブル飲んで頑張ろ。

秋田旅行

 

不正出血は今月もやってきました。仕事は相変わらず辛い。上司は朝の6時半まで残ってたらしい。それなのに定時で帰る新人。(仕事中に寝てる)とか色々。あと来週、仕事上やばい戦いがある。やばい人の家に行く。生きて帰りたい。噂だと住人に正座させられるらしい。こわっ。

 

さてさて、日本酒を飲んで酔ってますが、急に思い立って秋田に行きました。その過程を少ない写真と共に振り返ります。合言葉は「私の20代にも楽しい時間はあった」です。仕事のストレス、転職先がないストレス。ストレスによる出血。全部投げ出してお出かけしました。

 

川瀬巴水という大正から昭和にかけて「新版画」というジャンルで活躍してきた人です。大学生の頃、ツイッターか何かで見かけてから大好きで、パソコンもスマホも壁紙は全て川瀬巴水

 

好きすぎて展覧会も探す。しかし、ここ数年新版画は段々と盛り上がっておるも、展覧会は関東圏ばかり。吉田博展は東京都美術館川瀬巴水はSOMPO美術館や平塚市美術館等。コロナも相まって行けるわけがないと、地団駄を踏んでいた。

 

そんなある日、チラシミュージアムというアプリで東北地方の展覧会を調べたら、まさかの春からやってるじゃないですか「川瀬巴水展」!まじかよ!!!えっ!!!こんな時に!!!待って会期は7月3日まで!?

 

ちょっと考える。この時木曜日。来週は彼氏の誕生日。再来週は用事があり、その間に会期は終わる。とりあえず来週の宿を探すもない。つまり、今週しか行くチャンスはない。たまたま1部屋空いた宿。彼氏に何となく伺うと、いいよ!との事。なので翌日、早朝に無理やり起きて特攻決めました。ひっさしぶりに高速乗ったよ。

 

秋田市に到着。道中混んでなくて、比較的早く着きました。秋田市は駅を超えるために車が地下トンネルに入っていくのが新鮮でした。県立美術館併設の駐車場に車を停めて、お昼ご飯を食べに行きます。

 

秋田駅から歩行者天国アーケードがあり、駅前にはロフトもある。想像より都会でびっくりしました。飲み屋街もあるし若い人も多い。田舎の代表と言われるけど、普通に栄えている。

 

何より、西武百貨店があるのが驚きでした。都会でしか見たことない!すごい!!今は臨時休業してますが、ちょっと歩くと木内百貨店というのもあるらしい。呉服屋さんも多くあり、昔からの街なんだと感じられた。お城もあるし。

 

お昼ご飯は西武百貨店の地下にある、佐藤養助で稲庭うどんを食べました。稲庭うどんは乾麺でしか食べたことがなく、平べったい印象だったんですが、麺がつやつやでびっくり。

 

f:id:muriyada444:20220623221748j:image

 

写真でわかる通り、ゴマだれもあります。初めて食べたんですがこれが美味しい!!こしの強い讃岐うどんもいいですが、東北生まれは稲庭うどんが口に合いますね。天ぷらサクサク。早めに来たからすんなり入れましたが、出る頃には行列でした。また秋田に来たら食べると思います。



f:id:muriyada444:20220623221817j:image

本日のお目当て。秋田県立美術館。新しい建物だなーって思ってたら安藤忠雄さんの建築でした。

f:id:muriyada444:20220625075910j:image

入ると螺旋階段がお出迎え。色んな人が写真を撮ってたから有名なんだと思います。外観は資格なんですが、中はとっても複雑怪奇。建築好きには嬉しいかと思いますが、展覧会の順路が分かりにくかったのがちょっと残念。いや、この建物の間取りで特別展はちょっと難しい。楽しかったですけどね!クセが強い!


f:id:muriyada444:20220625075913j:image

本日のお目当ては川瀬巴水展です。大量の作品や映像も見れてとても楽しかった。遠近法と陰影を手にした版画(浮世絵)最高。光の淡い表現や、写実的で大胆な構図が好きです。来てよかった。

 

特に青の表現と、雪を書くのがよき。日本中の名所を書いてるので、旅好きの人と行くとさらにいいと思います!!最高!!!ウキウキで沢山いてしまったし、画集も買ってしまった。

 

秋田県立美術館は創立の歴史が、藤田嗣治の友人だった資産家のコレクションを元にしているため、秋田市を題材にした大壁画を初めとする藤田嗣治コレクションが見れます。

 

前に富山県富山県立美術館開設に当たり、美術館の常設展示に目玉を作ろうと予算で藤田嗣治の絵画を購入したほどなので、それがこんなに見れるとは。ありがとう資産家平野政吉。調べたら、前の美術館は平野政吉がお金まで出してれてるらしい。善人すぎてぶっ飛ぶ。

 

余談ですが、彼氏に藤田嗣治を説明するとき謝って「ルノワール藤田」って呼んじゃってて、帰宅後調べたら「レノワール藤田」でした。ドヤ顔だったからめっちゃ恥ずかしい。


f:id:muriyada444:20220625075917j:image

美術館のカフェからの眺めは、今まで行った美術館で一番でした。2階の窓の前に薄く水が貼ってあり、向こうに千秋公園が見えます。まるで湖のよう。


f:id:muriyada444:20220623221805j:image

戦利品の画集。帰宅後即母親に「見て!!」と渡しました。川瀬巴水の魅力に溺れなさい。


f:id:muriyada444:20220623221819j:image

川反という繁華街近くの川。秋田市は水辺が多いです。道路が一方通行だったりします。


f:id:muriyada444:20220623221834j:image 

 うわさの木内百貨店。コロナになってから臨時休業状態だけど、従業員には給与を出し続けているというすごい噂があります。


f:id:muriyada444:20220623221831j:image

宿に荷物を置いて、少し休憩。酒を飲む前にレッドブル決めます。体力は大事だからね!ウコンは飲み忘れた。

 

親に頼まれてた秋田銘菓の金萬を購入。コラボのキティちゃんのより、普通の金萬が売れ切れってどういうこと?昔は賞味期限が短い焼きたてしかなかったらしいですが、今は個包装タイプもあるので職場に配るのが楽です。大判焼き?のようでカステラ生地にあんこで美味しかった。


f:id:muriyada444:20220623221845j:image

駅にあったあきたくらすで立ち飲み。人気の新政のNo.6が置いてあるが、夕方には裏切れていた。


f:id:muriyada444:20220623221848j:image
f:id:muriyada444:20220623221757j:image

色々と飲んでいる。いぶりがっこ等のおつまみも安くて美味しく、併設の売店で買って帰った。あともろこしね!もろこし美味しい!家族が喜んでた!!

 

当日予約で滑り込んだ、駅に近い丿貫という居酒屋に。めっちゃ美味しいんよ!!!もうめっちゃ美味しいんよ!!マジで。日本海はなんでも美味しいけどさ!!特に!


f:id:muriyada444:20220623221814j:image

低温調理な黒毛和牛のレバー。初手から度肝を抜かれる。ハイパー美味しい、


f:id:muriyada444:20220623221759j:image

刺し盛りも言わずもがな。日本海の刺身は厚切りで最高ですね!!!!満足度が段違い!


f:id:muriyada444:20220623221754j:image

魚の煮付け。付け合せのごぼうがとても柔らかかった。写真を撮り忘れたが、白子の天ぷらもサクサクトロトロで絶品。何食べても美味しい。

f:id:muriyada444:20220623221822j:image

米どころ秋田は日本酒も美味しい。高清水はよく飲んでたが、ほかのも美味しいねー!!!!

 

泥酔して、帰宅途中に段差を飛んだら膝を強打して打撲。朝起きたら全く記憶がなくてビビりました。他にも行きたい居酒屋があったのに1件で終わってしまった!!でもまた秋田に行ったらここで食べると思う。

 

次の日。本当は昨晩に川反という繁華街に行く予定だったんですが、泥酔してしまい寝ちゃったので行けませんでした。なので早朝に散歩。名前の通り川の近くに風俗店や飲み屋がひしめく繁華街が。でも朝なのに静か。


f:id:muriyada444:20220623221851j:image

こんな感じの道。
f:id:muriyada444:20220623221808j:image

都会と違ってチェーン店はほとんどなく、個人店がぎゅうぎゅうしている。ただ、空き家も多い。夜は人が多いのだろうか。路上で寝落ちした人を探してるのか、パトカーとよくすれ違った。


f:id:muriyada444:20220623221802j:image

秋田銀行の旧本社。昔の銀行の建物はレンガだったり、窓のサッシだったりオシャレで素敵。赤レンガ見ると全部東京駅だと思ってしまう病。

 

ホテルに帰って、コンビニで購入した野菜ジュースを飲むもそんなに美味しくなくてがっかり。その後二日酔いもやってきて、具合が悪くなってしまった。それでも男鹿水族館に行きたい。到着までの1時間は、上着を顔面に被り、必死に目を瞑って吐き気を抑えてました。捕まった犯人みたいだった。


f:id:muriyada444:20220623221825j:image

秋田市の海岸線を行く。風が強いのかエンドレス風力発電。大きい人工物がこんなに規則正しく並んでるのを初めて見てビビる。エヴァンゲリオン使徒はこんな感じなんだろうか。


f:id:muriyada444:20220623221751j:image

11時頃に男鹿水族館に到着。朝から何も食べていないが、突撃。


f:id:muriyada444:20220623221854j:image

水族館の前は岩場になってました。男鹿半島のさきっちょにあります。さすが日本海。海岸線がゴツゴツとしている。波は穏やかでした。


f:id:muriyada444:20220623221842j:image 

入ってすぐ大水槽がお出迎え。アーチ状になってくぐれる水槽もあって楽しい。水族館に行くと必ずエイの写真や動画を撮ってしまう。顔じゃないとわかっていても、裏面を可愛いと思ってしまいます。


f:id:muriyada444:20220623221827j:image

ちょうど着いたら最近生まれたアザラシの命名式でした。おんぷちゃんというらしい。アザラシって水族館で一番かわいい生き物だと思ってるんですが、子供のアザラシを間近で見るのは初めてでした。


f:id:muriyada444:20220623221839j:image

飼育員のお姉さん。この後足を滑らせて水槽に落ちてしまい、アザラシたちがバタバタしてて面白かったです。

 

f:id:muriyada444:20220706122137j:image

目の前までやってくる子アザラシのおんぷちゃん。元気で怖いもの知らず。囲んでいる我々人間にも怖がらずに突っ込んできます。


f:id:muriyada444:20220706122127j:image

飼育員のお兄さんがとても面白い人で、ずっと見てられます。この歳はYouTubeのライブ放送もやってました。スパチャ投げられてておんぷちゃん大人気。
f:id:muriyada444:20220706122118j:image

お目目がキラキラで可愛いねぇ。


f:id:muriyada444:20220706122108j:image

アザラシの可愛いところ!それは!!立ち泳ぎである!!!!この子はぷかぷか目を瞑ったりしながら立ち泳ぎを見せてくれました。たまにトム・ブラウンのみちおに見える。


f:id:muriyada444:20220706122133j:image

 

目を瞑って昼寝しながら壁に鼻を当ててました。結果、アザラシのところに1時間ぐらいいたんじゃないかな。アザラシ好きにとって最高でした。家に帰って男鹿水族館のYouTubeチャンネル登録しました。おすすめです。

 

アザラシ水槽にミニコーンを沈めた結果・・・ - YouTube


f:id:muriyada444:20220706122121j:image

しろくまも目玉のひとつ。自然繁殖に成功させた数少ない水族館です。ボールで遊んでるのはふぶきくん。


f:id:muriyada444:20220706122140j:image

ずっとオレンジのボールと緑のボールを両手で持つことにチャレンジしてました。人が入ってるのか?と思うぐらいに動きがのんびりしてて可愛いです。

 

ふぶきくん。かなりのマニアなおばさんファンが多くて、一眼レフを持った人達が見やすい所をずっと占拠してるので注意が必要です。ベンチとかで平気でファンが寝てる。床を除くガラスは高確率で占拠されてて、子供ぐらいしか見せて貰えません。

 

遠くからシロクマを見たりすることはできるし、アザラシとか魚とかの展示はすごいので。ファンの人は怖いけど、シロクマコーナー以外にはいないのでぜひ男鹿水族館に行ってみてください。

 

f:id:muriyada444:20220706122102j:image

 

お父さんシロクマ。ウロウロしてた。写真はないけど、アマゾンの展示で飼育員さんの苦労話とか書いてるんですがそれが面白かったです!ぜひ!たまに飼育員さんが来て子供の疑問に答えてくれるので、それを横で聞いて勉強になるなーって思いました。毒ガエルは現地の毒に餌がふぐれてるから体内に蓄積されて毒ガエルになるけど、餌を変えれば毒はないとか。

 


f:id:muriyada444:20220706122124j:image

ペンギンもベテランから新人の将来紹介が書かれてて、強さとか色々面白い項目があって楽しかった。この3匹はずっと岩場にいて面白かったです。

 

3時ぐらいまで男鹿水族館にいました。とても面白かった!長いしすぎました。そして、朝から何も食べてないから空腹です。急いで食べ物屋を探しますが、コンビニなどありません。鯛の石焼きのお店は定休日。何とか、灯台の近くにあるご飯屋さんに滑り込みました。


f:id:muriyada444:20220706122130j:image

 

写真が横ですが、サーモンイクラの親子丼。美味しい!刺身が分厚い!!味噌汁が温かい!!低血糖で死にかけた身体に染み渡ります。


f:id:muriyada444:20220706122111j:image

目の前の灯台。風が強くて、この先はユーラシア大陸かと思うと果てに来た感じです。

 

帰りはここら辺で元中日の監督、落合博満さんが生まれたのかーとか、大きなナマハゲの巨像を見たりとか。高速に乗って帰りました。翌日仕事なのに急遽思い立って旅行してしまったので。

 

秋田旅行楽しかったです!!食べるもの全部美味しい!!展覧会最高!男鹿水族館最高!!!今度はちゃんとウコンを飲んで、何件か居酒屋をハシゴしたいです。夜の川反地区もみたい!!


f:id:muriyada444:20220706122114j:image

 

秋田道のサービスエリアで食べたババヘラアイスも美味しかったのでおすすめです。今度は道端のおばさんに声掛けて買ってみたいなー。

 

書くのに3週間ぐらいかかってしまいました。文章のテンションが乱高下しててすみません。

 

 

 

余談


f:id:muriyada444:20220706122105j:image

展覧会&水族館で死にかけた足の裏とふくらはぎは、コンビニで買ったこれをハサミで切って痛い箇所に貼って寝たら完全回復しました。めっちゃオススメです。

 

不正出血

 

こんにちは、有機栽培です。

 

平日の日中なのになんでブログ書いてるんだって?それは午前休だからさ!新年度からほぼ22時までサビ残して激務に追われてるんですが、4月から生理以外でも不正出血が続いており、とうとう婦人科に行きました。

 

生理が重いのが悩みだったので、3ヶ月に一度は婦人科でピルを貰っていたのですが、血が止まらないと恐ろしい。だって1ヶ月のうち3週間は血が止まらない。彼氏にも申し訳ないし、母が子宮の病気に罹ったこともあるので。不安がいっぱい。

 

結果として異常はなく、重度のストレスによるものらしいです。強めのピルに変更してもらいました。あと、薬が処方できないから痩せろって言われました。社会人になってから18kg太ったので、立派なデブ。慢性的な便秘。

 

そんなことを呟いてたら、Twitterのフォロワーさんから、水を飲め!!!いいから水だー!!!って言葉を頂いたので、沢山水を飲むようにしたいです。水を飲むという習慣をね!寝てる時足をよくつるんですが、結構痛いし。頑張りたいです。

 

今年の12月に退職予定なんですが、ストレスによる不正出血と不安症。婦人科と精神科を通ってまで、職場の人の定時退社を支えるための残業をし続けて果たしていいんですかね。

 

新しい臨時さん(60歳以上男性)があまりに物覚えが悪く、教育係の臨時さんがずっとイライラして嫌味を言っており、ほかの職員はその事にスルー。ええ!?この職場で下から数えて2番目の私が解決しないといけないんですか!?

 

係長は旦那さん倒れて午前中に帰っちゃうし、犠牲者が出ないと回らないうちの役所どうなってるの?誰かが健康を害さないとダメなの?定時退社の椅子取りゲームに負けたら精神を病むまで働かないといけないの?

 

だからうちの職場の転職口コミサイトの評判はくっそ低いし、20代の職員が辞めてくのでは??

 

育休とってる全庁舎から嫌われてる男性(仕事しない)が、昨年めっちゃ残業代貰ってたことがわかって、権利を大声で言う人はすごいなって思いました。あんなに問題起こして嫌われてるのに、面の皮どんだけ厚いんよ。

 

でも前の部署の仲のいい人たちと来週ご飯の誘いがあったので頑張ります。愚痴大会ですって通知きたのウケた。前の部署は忙しいのにも関わらず、おじさん達が誰も窓口業務を覚えないのでやばいらしい。ふんぞり返って偉そうね。

 

仕事の愚痴が重なってしまった。転職活動もしてませんが、未来のことを考えないようにしているので、死にたい衝動には駆られてません。最近は、生まれたことが罪だと思い、不条理なことは全て原罪だと考えています。

 

そういや今月は色んなところで「結婚」と「婚姻届」という文字を多く見ました。なんでみんなにこんなに結婚するんだ。

 

同期に「仕事辞めるよ」って言ったら「それはコトブキ的な?」と言われ、コトブキツカサ?芸人?と思ったら寿退社のことでした。プロポーズどころか、あっちの親にも会ったことないのでないです。てか結婚という形が未だしっくりこない。何より名字を変えたくない。ただし、あちらも親戚以外で同じ名字の人に会ったことないらしいので、名字への愛着が高いんですよね。

 

東京に住む30代の従姉妹が長崎の人と結婚するとのこと。籍は入れないと言ってたけど、入れるらしい。なお式はしない。相手は潔癖症らしいので、すごいなあと思いました。

 

SNSで中学の同級生の男子が結婚してた。ちゃんと式を挙げており、経済力の高さにビビる。後ろに昔好きだった男子が写ってて、相変わらず格好良かったけど髪型が似合ってなくて、冷めた。芸能事務所のマネージャーをやってる陽キャの友人があげてたので、会場は東京なのかな。私のような日陰人間は、全員一生会うことないからいいんですが。

 

今日もインスタで誰かが婚姻届をあげていた。25歳。ラッシュが始まる。みんな結婚して子供作って裕福で穏やかな生活を過ごすのでしょう。方や私は資格もないのにこれから公務員をやめて無職になる。精神を病んでいる。不良債権もいい所。

 

自立したいねー。経済的自立と精神的自立。それには自分にあった、働いてても死にたいとは思わない程度の職場に巡り合わないといけない。難易度が高い。南無三。

 

皆さんも健康に気をつけて。お水を沢山飲んでください。

 

追記。謎にブログの閲覧数が急激に増えてます。なんかあったら教えてください。炎上はしてないと信じて。